FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 男性

年齢… 38歳

お持ちのFX口座… ヒロセ通商、FXプライム by GMO

FX口座開設の決め手となった情報源… 口コミサイト

取引している通貨ペア… 米ドル/円

参考にする指標・分析… なし

参考にする情報源… FX会社のホームページ、経済指標のサイト

FX経験年数… 3か月で終了

やめた理由… 負ける仕組みを理解したため

某巨大掲示板のスレタイがきっかけ

普段からよくサイトを巡っているとFXのバナーなどは目にしていましたが、自分とは無縁と感じ素通りしていました。

そんなある日、某書き込みサイトで「アベノミクスの今、FXやらないやつってなんなの?」こんな内容のスレッドタイトルを見かけ、何故か無性に気になり覗いてみました。そこには今迄の不況を跳ね返さんばかりに円安へ一色線し、儲かっているスレ主の書き込みがされていて、それに意外にも多数の似たような儲け話のスレが乱立していました。

丁度、何か良い副収入を探していた自分にとって、これぞまさに神の啓示と思い(当時真剣にそう思っていました)。サイトを読みあさった後はアマゾンで関連の入門書を数冊購入し、そもそもFXとはなんぞやというところから勉強をはじめました。

1分足?売り?などまったくわからない状態だったので、かなり理解に時間がかかりましたが、煩悩がまさりなんとか購入した数冊を読み終わる頃には FXの基本は理解できるようになりました。

しかし、この段階ではまだ、FX会社には一つも口座を持っておらず、次はどこに口座を開こうか調べる日々でしたが、スプレッドの狭さとツールの見た目でヒロセ通商に開設を決定。いきなり全財産10万円を投入するのはさすがに危険と思い、とりあえずデモで開始。だが、デモでの所持金はいきなり300万もの資金があり、しかも負けるプレッシャーもないのでみるみるうちに資金が増えていき「こ、これはいける!」と確信してしまったのです…。

慎重に慎重を重ねながらはじめたつもりだったが…

いよいよネット銀行経由で入金し、慎重に慎重を重ねながらはじめてみたつもりでしたが、いきなりの数千円マイナスでスタート。もうその瞬間から今迄の慎重さは何処へやら気付くと初日から数万円、自己資金の3割以上を失っていました。あのときの凹みようは酷かったです。数年かけて少しずつ貯めた10万円が数時間でその3割が吹っ飛んだのですから。

それからはさらに指南になりそうなサイトを見つけては読みあさり、さまざまなツールを試しつつ、勝手に自称中級個人投資家に成長したと勘違いしつつ、細々とFXを続けていきましたが、まるで自分の画面を後ろから見られているかのように買うと下がり、売ると上がるをキレイに繰り替えしていました。損切りを狭めると簡単に刈られ、これは不味いと損切りを解除するとひたすら逆方向へ進みだしロスカットに…。

そのときはこれは資金が少ないから問題なのだと強く感じ、さらに借金をして証拠金を補充しようと画策していたが、それと同時に今迄見ないようにしてきた「FXで人生を破滅させてきた人のコピペ集」的なスレッドの存在が気になりはじめ、恐る恐る覗いてみると… まあ自分と同じような人間の多いこと(笑)。

それどころか、マイナス数百万円もめずらしくなく、自分はなんて恐ろしい場所に足を踏み入れたのかとそのときはじめて気付き、一気に冷めてしまいそれから間もなく口座は閉じてしまいました。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ