FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 男性

年齢… 36歳

お持ちのFX口座… JFX、ヒロセ通商、外為オンライン、外為どっとこむ、SBI FX TRADE

FX口座開設の決め手となった情報源… ポイントサイト

取引している通貨ペア… 豪ドル/円、ポンド/円、ニュージーランドドル/円、ドル/円、ユーロ/豪ドル、南アフリカランド/円

参考にする指標・分析… 米国雇用統計

参考にする情報源… 外為オンラインのツール

FX経験年数… 6年

続けている理由… 研究している手法があるから。

損失額… 400万円

取引スタイル… デイトレード、スワップ、スキャルピング、スイングトレード

ポイント還元目当てで始めたものの……

例えば「新規口座開設後20万以上入金、片道5万通貨で15000円分ポイント付与」など、さまざまな条件を満たすとポイントサイト、あるいはFX業者から口座に直接入金される報酬を貰うために、スプレッドが一番狭いドル/円取引で即決済を続けていました。

当時から無職でお金に困っていたので、貰えるポイントとキャッシュバックだけでは不安が止まらず、豪ドル/円に手を出しました。

はじめのうちは損切りなしのロング保有で何度も勝っていました。

しかし、100万円以下の証拠金を高めのレバで運用していたので、相場が大きく動いた際にロスカットされ、50万円以上失ってしまいました。

スワップ差益で取り返しを図る

他のやり方を考えようと思い、インターネットでFXについて研究した結果、ひとつのやり方を考案しました。

分かりやすく例え話の形で説明すると、

スワップ金利が一日100円貰えるFX業者で50万通貨ロングポジションを保有し、
スワップ金利を一日80円こちらが支払うFX業者で50万通貨ショートポジションを保有します。

この場合スワップ金利100円-80円=20円分が差額として儲かるので、(正確にはスワップが数日まとめて付く日、スワップが発生しない日があります)この方法で半年近く運用しましたが、儲け幅が小さいので、負け額を取り返すまでにはまだまだ時間がかかります。

そこで、さらに新しい方法を探す事にしました。

ディールスコープで一発逆転?

その次に試したのは、外為オンラインのディールスコープです。

デイトレやスイングなど複数の手法を試していた私は「ヘッジファンドが個人投資家を損切りさせようと狙っているから、テクニカルは通用しない」という説を信じていました。

ディールスコープの過去の履歴データを研究した結果、円高が進めば進むほど、豪ドル/円をロングポジションが増えて、ショートは減少し、円安が進むと豪ドル/円をショートポジションが増加してロングは減る傾向が高い事がわかりました。

ロングの量が約8億豪ドル/円、ショートの量が約8000万豪ドル/円になるまで取引せずに放置すれば、他の人が損切りされた頃に逆張りし儲けられると思いました。

数日後、似たような状況がディールスコープで確認できたため、豪ドル/円をロングポジションで決済しました。すると、急激に円高が進んで止まらなくなり、焦って損切り。

豪ドル/円のロングの量は約9億豪ドル/円で約1万人、豪ドル/円ショートの量が約6500万で約500人になっていました。

その後もディールスコープの使い方を順張りに変えてみたり、短期のデイトレで何度考えて試すも上手く使えず、投げ出しました。

手法を広げるも支離滅裂に……

経済ニュースなどを見てもわからず、適当に取引を繰り返していましたが、テクニカルに従って損切りしても上手くいかないので米国雇用統計で両建てを利用して片方だけ損切りして儲けようとメチャクチャな取引を繰り返し、30万近く負けたと思います。

ポンド/円の逆張りという危険な事をカンだけで何度も試して、多種多様な通貨に手を出し、合計400万以上の大損を経験しました。


ザッキー
この人「研究している手法があるから続けている」って言ってるけど本当に大丈夫かなあ?
ヤマさん
どんなプロでも相場が動けば損をするもの。負けるたびに取引スタイルを変えていたのでは、ノウハウが生かされぬまま損失額だけが積みあがっていってしまうぞい。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ

FX歴8年の私が1,896万円損失した体験談 >>
外貨預金目当てではじめたFXで350万円損失した女性の失敗談 >>
FXでご法度のナンピンに手を出し損失を出した失敗体験談 >>