FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 男性

年齢… 28歳

お持ちのFX口座… 楽天FX

FX口座開設の決め手となった情報源… 企業のホームページ

取引している通貨ペア… ユーロ/円、ポンド/円

参考にする指標・分析… 各国政策金利

参考にする情報源… FX会社のホームページ、海外の経済紙

FX経験年数… 3か月でいったん辞め、半年後からはじめ1か月で終了

継続している理由… 継続していない

損失額… 500万円

取引スタイル… デイトレード

初めは順調だったのに……ロスカットで強制退場

FXで一度失敗したものは二度とFXをしないほうが良いとはよく言ったものです。

私の考えでは、デイトレード中心のFXには向き不向きがあり、どれだけ稼げるか、損失を出さずに済むかは才能に左右されます。

私は確実にFXに不向きなのでしょう。初めてFXに手を出してからの数か月は順調に利益を上げられていたのですが、欲を出したときに一気に襲われました。

結果、元手の50万円を溶かしてしまい、強制的に退場させられました。

不意な収入で半年ぶりのFXに復帰!

もうFXはやらないと思っていたのですが半年後に運よく大金が入ってくる機会があり、200万円を自由にできることになりました。

200万円は大金といえど、使い切ろうと思えばあっという間。

少しでも増やして儲けようと思い、FX口座に全額投入。25倍のレバレッジをかけて運用を始めました。

以前の失敗を元に順張りの安全圏でのトレードを信条にあげていたのですが、どうも面白くありません。

200万円を運用してそれなりにうまく立ち回っても、利益は月5万円程度。

割いた時間や冒したリスクを考えると割に合わないと思いました。

市場の波乱を期待して逆張りに切り替え

順張りをやめ、まもなくヘッジファンドが仕掛けてくるのではないかという根拠のない予想を元に、逆張りに変更しました。

その後、市場に波乱もなく、大方の予想通りの値動きでした。

ここで損切りしておけばよかったのですが、その日は宵越し。
もちろん翌朝になっても事態は好転せず、むしろ悪い方へと進んでいました。

そこで目を付けたのがユーロです。
ユーロ/円の市場の値動きから考えれば、間もなく円安に振れるだろうと見立てをし、再び全力買い。

するとその日のうちに原油の暴落、円の上昇が発生。

夜中まで仕事で市場を見ることができなかったのが災いし、気付いたときには300万円の負債が残りました。

200万円は一晩で消え、残ったのは300万円の借金……

いきなり降りかかってしまった300万円の借金。もちろん返すあてもありません。

地道に働いて返すしかありませんが、現状それほど給料をもらえているわけでもないので、どうしたらいいか悩んでいます。

一度FXで失敗したのであれば素直に二度と市場に戻って来ないようにすべきでした。自分自身の才能の無さにガッカリします。

一度目も二度目も欲を出してしまったところ狙い撃ちしたかのように不運が襲ってきました。

トレードで不測の事態に直面してしまうと、利益を上げるか損失となるかはほとんど運でしかありません。

運のない人が遊んでいい投資場ではないのだと痛感したと同時に途方に暮れています。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ

FX歴8年の私が1,896万円損失した体験談 >>
外貨預金目当てではじめたFXで350万円損失した女性の失敗談 >>
FXでご法度のナンピンに手を出し損失を出した失敗体験談 >>