FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

損失額… 40万円

性別… 男性

年齢… 44歳

取引スタイル… デイトレード

お持ちのFX口座… ヒロセ通商、マネーパートナーズ、マネックスFX、外為ジャパン

取引している通貨ペア… ドル/円、豪ドル/円、スイスフラン/円、ユーロ/ドル、ユーロ/円、ポンド/円

参考にする指標・分析… 各国政策金利、ボリンジャーバンド、平均足

偶然目にしたFX雑誌がきっかけで

FXを始めたのは2007年の秋で、ふと目にした金融の雑誌がきっかけとなって口座を開設しました。

始めた当初はFXのリスクを全然知らなかったものですから、損切りの注文を出すことなく、ひたすら利益が出るのを待っていました。
当時は長きにわたる円安トレンドの中、買いポジションを保有していれば、容易に儲けることができたので、最初のうちはビックリするくらいに儲かって、たった2週間で20万円くらい増やすことができました。

その後すぐに相場が反対方向に動いて大損することになるのですが、最初の成功体験が心の奥深くに刷り込まれて、以降7年にわたってFXをやめることが出来ませんでした。

FXに夢中になって体調不良に・・・

何事も準備や勉強をせずに始めてしまうものですから、最初の頃は無知ゆえの失敗がたくさんありました。

損切りを知らなかったり、重要な指標の発表があることを知らなかったり。
ある程度慣れて、再び利益を出すことができるようになると、今度は夢中になり過ぎるあまり、寝るのも忘れて相場に張りついて体調を崩したりもしました。

損切り(ロスカット)で感情的に

相場の方向性を見誤って損切りされると、むきになってすぐに新規のポジションを保有してしまうのです。
当然、冷静な判断や分析も無いので、損切りの繰り返しになり、資金を半分ほど減らしてやっと目が覚めて反省することになるのです。

頭では分かっていても、目の前でチャートが動いていると今がチャンスなのではないかとつい飛び乗ってしまうのです。

FXの失敗から学んだこと

結局この7年間、FXではお金を貯めることができず、逆に40万円も損してしまいました。

ようやくFXから離れることができたのは、むしろ利息の低い普通の銀行預金で目標額を貯めてしまったからです。
確かにFXは一時的に大きく儲けることはできますが、裏を返せば大きく損をする可能性もあるということです。人間の欲は無限大で、たとえ一回の取引で他の金融商品とは比べ物にならないくらい大儲けできても、そこで手を引くことはできないのです。

「もっともっと」と取引を重ねるうちに失敗して、そんなことはないとむきになって更に失敗を繰り返すのです。

お金を増やすにはコツコツと貯めていくという、最も退屈で時間のかかる方法が一番なのです。FXは損をするリスクを避けることができないので、ほとんどの人はお金を増やすことはできないでしょう。FXに夢中になって、身をもって学んだ7年間でした。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ