FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 女性

年齢… 37歳

お持ちのFX口座… YJFX、DMM.com

FX口座開設の決め手となった情報源… 口コミサイト

取引している通貨ペア… ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円

参考にする指標・分析… 米国の雇用統計

参考にする情報源… FXブログ

FX経験年数… 4年で終了

やめた理由… 余裕資金がなくなったため

損失額… 400万円

収入のない家計の足しにするためにはじめたFX

子供ができた上に、夫が転職活動中で安定した収入がなかったため、毎日不安に苛(さいな)まされていました。私自身も妊娠が分かるまでは仕事をしていましたが、妊娠と同時に仕事を辞めたので、収入源がなくなってしまったのです。そこで、妊娠中は時間的に余裕があるのと、子供ができた後も安定的な収入を得たいという思いでFXに手を出しました。

FXはまったくの初心者でしたが、株をやっていたこともあり、なんとかなるかもしれないと思ったのです。

ゲーム感覚でお金が消えていきました…

口座を開設し、最初は10万円からはじめました。実際にはじめてみると株よりも値動きが激しく、時間に余裕のあった私はゲーム感覚でFXにのめり込んでいきました。

取引をはじめると、一日中パソコンの画面にはりつくようになりました。メインはデイトレードです。少しでも値動きがあると、簡単に数千円儲かったりするので、どんどんハマっていきました。

出だしはかなり好調で1日2万円ほど稼げた日もあり、単純計算で月50万円は稼げるかもしれない… と夢見ていました。不思議なことに儲かるとうれしいのに、損をすると悔しいというよりも、見て見ぬふりをするような感覚になりました。自分を否定するのではなく、次はなんとか取り返せるだろうと、なにも根拠などないのにそう思い込んでいました。

また、証拠金を入れる金額が100万円単位ではなく、10万円単位だったこともあり、少し罪悪感が緩和されたのかもしれません。

狂う金銭感覚

FXをはじめてから完全に金銭感覚が狂いました。スーパーでは1円でも安く野菜や肉などを買い求めるのに、FXの取引では10万円が大金に見えないのです。私の預金口座には200万円ちょっとありましたが、10万円単位のお金が数日おきに消えて行きました…。不思議と焦りや不安がなかったのです。通帳を開く度に貯金が目減りしているというのに…。

そして、ついには200万円以上あった預金も底を尽きました。今思えば、本当にもったいないことをしたと思います。200万円あれば… と、今でも考えてしまいます。

夫婦で400万円の損失

さらには、私の主人も同様に貯金を切り崩してFXにのめり込みました。

ギリシャショックのあった2010年。ちょうど海外に旅行中だったのですが、あっという間にロスカットになったことを昨日のことように覚えています。リラックスしに海外旅行に来たのに、ロスカットのことで二人とも頭がいっぱいで食事ものどを通らなかったくらいです。結局、二人合わせて400万円以上の損失を出しました。FXは技術的なものよりもメンタル面での強さが求められるのではないかと思います。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ