FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 女性

年齢… 34歳

お持ちのFX口座… GMOクリック証券

FX口座開設の決め手となった情報源… 比較・ランキングサイト

取引している通貨ペア… ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/ドル

参考にする指標・分析… 日経平均株価、各国政策金利

参考にする情報源… FX商材、FX本

FX経験年数… 10ヶ月+継続中

継続している理由… まだまだ勉強、経験不足のため、今後長く続けて常勝トレーダーになるための特訓中。

損失額… 10万円

経済的な不安を取り除くためにはじめたFX

私は10ヶ月前にFXをはじめました。FXをはじめたきっかけは、主人がもともとFXをやっていて、詳しく話を聞くとそこまでギャンブル性の強いものではなく、ある程度、運だけではなく経験や知識で利益を出せるようになるのではないかと思ったからです。

経済的な面で将来に不安がありましたし、ネット環境さえあれば何歳になっても続けられると思ったので、今後の人生でFXをやっていくのはとても良いのではないかと考えました。

まず、FXをするためにFX会社をランキングサイトから選び、口座開設の申し込みをしました。スプレッド幅が小さくてランキング上位にあった「GMOクリック証券」にしました。

教科書は「一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門」とトレーダーの商材

とりあえず、まったくの初心者で知識がなかったので、すぐに本屋さんに行ってFXの本を購入しました。「一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門」という本です。まずこの本をすべて読んで、最低限の知識を入手しました。

それから口座開設ができたので、すぐにトレードをはじめました。15万円入金をして1万通貨で1lotでトレードしました。チャートの見かたもあまりよくわからず、5分足チャートとにらめっこをして、なんとなく上がりそうだなと思えばロング、下がりそうだと思えばショートをしていました。

もともとビビりな性格なので、500円(5pips)ほどプラスになれば決済、300円マイナスで損切りにしたりして、とりあえず1日10回以上エントリーを繰り返していました。成行ですべてエントリーも決済もしていました。

そうこうしているうちに資金が3万円ほど減ってしまったので、これではダメだといったんトレードをやめて、あるFXトレーダーの方の商材を購入しました。そこでやっと、本には載っていなかったラインの引き方や、環境認識をする重要性や利食い、損切りなどのFXで必要な最低限の考え方を学びました。

FXで収益を上げることができると思ったのも束の間…

それからまたトレードを復活しました。同じく1万通貨でやっていました。トレンド相場でレジスタンスラインを抜けた後の第2派ばかりを狙ってエントリーをしていたら、ある程度勝てるようになりました。そのときに資金が17万円ぐらいに増えました。これでやっとFXで収益を上げることができると思ったのも束の間、エントリーとは逆の方向にいくようになり、損切りばかりするようになりました。

なぜかわからずに今までのようなトレンドの第2派狙いでやり続けていたら、資金が7万円まで減ってしまいました。負け出すととことん負けて連続10連敗以上の大負けです。今考えるとわかるのですが、敗因は相場がトレンドではなくレンジ相場に移行していたのに、馬鹿みたいにずっとトレンドを追いかけていたからでした。かなりへこみましたが、現在また2回目のFXエントリーのお休み期間中です。またいちからFXの勉強をやり直してまたリベンジしようと思っています。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ