FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 男性

年齢… 41歳

お持ちのFX口座… マネーパートナーズ

FX口座開設の決め手となった情報源… 比較・ランキングサイト

取引している通貨ペア… 豪ドル/円

参考にする指標・分析… ボリンジャーバンド、MACD

参考にする情報源… FXトレーダーのブログ

FX経験年数… 6か月で終了

やめた理由… 大きな損失を出してしまったから

損失額… 80万円

軽い気持ちではじめたFX。はじめは良かったが…

自宅でいつでも稼げる投資商品で何か良いものはないかと、インターネットを見ていたら、FXに辿り着きました。FXは、何と言ってもオンラインで月曜から金曜まで幅広い時間帯で取引できるのが良いです。

FX業者比較サイトで条件が良さそうなところを見つけ、早速口座を開設して取引をはじめてみました。何もわからない段階からFX取引をはじめると、すぐに資金がなくなってしまうと思い、テクニカル分析を勉強してからはじめることにしました。

いろいろなテクニカル指標があって迷いましたが、ボリンジャーバンドとMACDがとても分かりやすそうだったのでこれを選びました。ボリンジャーバンドならトレンド相場に強いですし、MACDならレンジ相場に強いので、相場環境に合わせて使い分けできるのが良いですね。

チャートの時間足には日足と15分足を使用し、日足で全体的な値動きをチェック、15分足でその日にエントリーするタイミングを計ります。

FXには超短期で取引を繰り返すスキャルピングという手法があったのですが、あまりにも忙しすぎて私には向いてそうもありません。

そこでスイングトレードの手法を用いることにしました。これなら2日から10日ほど保有するので忙しくはありません。持ち越しすることで毎日スワップポイントを受け取れるのも魅力です。

通貨ペアは高金利通貨として知られる豪ドル/円を選びました。最初は勝ちトレードより負けトレードが多かったのですが、慣れてくるに従って徐々に勝ちトレードが増えてきました。負けトレードがあっても受け取れるスワップポイントである程度穴埋めしてくれました。

最大の落とし穴が待っていた…

このままうまくいけば結構儲かりそうだと安心していたところ、落とし穴が待っていました。あのリーマンショックで大幅な為替変動に巻き込まれてしまったのです。そんなときに限ってレバレッジを20倍以上までかけてしまっていて大きな損失を出してしまいました。しかも、ロスカット水準を大きく割り込んでしまったのです。

80万円ほどの損失が出てしまい、もうFX取引を続けるための資金も気力も失ってしまいました。持ち越ししないスキャルピングやデイトレードだったらこんなに大きな損失は出さなかったかもしれません。こんなにアっという間に資金を失ってしまうとは思ってもみなかったので、本当にガックリしました。今では高いレバレッジをかけた状態で持ち越ししてしまったのを後悔しています。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ