FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 男性

年齢… 52歳

お持ちのFX口座… 楽天証券

FX口座開設の決め手となった情報源… 企業のホームページ

取引している通貨ペア… 米ドル/円

参考にする指標・分析… 日経平均株価、マーケットスピード

参考にする情報源… ニュース全般、物価指数

FX経験年数… 5年で終了

やめた理由… 時間がかかる割に儲けが少ない

損失額… 30万円

株よりも手軽にはじめられるFX

投資には昔から興味があり、特に株に多くの時間を費やしてきました。FXは、まとまった原資が必要な株に対し、実に手頃にはじめられる投資です。金融商品としても面白く、未経験でもできそうに思いました。

もちろん、当初は本を買い込んで勉強し、毎日外貨の変動に目を凝らしていたものです。しかし、大きなゲインを得るには元手が少なくてははじまりません。ここでも資本の大きさが物を言うのですが、その問題を払拭できそうなバイナリーオプションという画期的な商品が出てきたのです。しかし、実はこれには大きな落とし穴があったのです。

バイナリーオプションとは?

私がはじめたバイナリーオプションのウリは、10分後の外貨の値段を予想することでした。どの金融商品にも当てはまりますが、未来を予想して投資するほど危険なことはありません。よほど確実な裏付けでもあれば別ですが、近未来を予想することは誰にもできません。

しかし、このバイナリーオプションの10分後に決められた金額よりも高くなるか低くなるかを予想するという簡単なルールに惹かれ、自分にもできそうな気がしてしまいました。予想が当たれば金額は倍になりますが、外れればなくなってしまいます。損切がどうこう言う次元の問題ではありません。いわゆる半丁博打そのものですが、やりはじめた頃はそんなことに気づきもしませんでした。半丁博打が人を惹きつけるのも、恐らくは同じ理由によるのでしょう。とにかく予想が当たったときには嬉しくて嬉しくて、ついつい倍の金額を投資していました。賭けではないのでベットではないはずなのですが、頭の中では賭けをしている感覚でした。ここがまた初心者心理を上手く操作しているところなのかもしれません。たまたま運が良く、数千円が数万円に変わっていきました。この結果が私に根拠のない自身を植えつけたのは言うまでもありませんでした。

その後、刻一刻と変わる情勢の中で、たとえ10分でも未来を予想することなど不可能なことを身をもって知らされることになりました。儲けたときにもっと詳しく勉強すれば良かったのですが、勢いのついた私を止めることはできませんでした。一日に1万円の出費を続け、気がつけば元あった30万も水の泡となってしまいました。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ