FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 男性

年齢… 25歳

お持ちのFX口座… マネーパートナーズ、マネックスFX

FX口座開設の決め手となった情報源… 比較・ランキングサイト

取引している通貨ペア… 米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/米ドル

参考にする指標・分析… 米国の経済指標全般、取引中の国の経済指標

参考にする情報源… FISCO、MarketWin24、Globalinfo24

FX経験年数… 3年+継続中

やめた理由… 失敗により資金が尽きたため一旦辞めましたが、再び学び直して再開しました。

株からFXに…

私がFXトレードをはじめたのは、円相場が急激に上昇していた民主党政権発足時(2009年)の頃でした。当時、既にドル円は100円を割り込んだ状態にあり、株式投資を行っていた私は「これ以上、米ドル/円が下がることはない」と思い、同じ証券会社からFX口座を作り、FXをはじめました。

そして、すぐに日本では最も主要な取引通貨である米ドル/円のBuyポジションを持ちました。確か最初にエントリーしたときの値は、米ドル/円94円前後だったと思います。このとき、私は米ドル/円が90円を割り込むことを想定していなかったため、今考えれば極めて愚かなのですが、損切り自体も想定していませんでした。そのため、レバレッジは90円を割り込むと証拠金が維持できなくなる程度に設定していました。

しかし、実際には米ドル/円の値は、その後上昇に転じることなく下がり続け、90円のラインというのはあっさりと割り込んでしまいます。当初、楽観視していた私でしたが、92円を割り込んだ頃には損失も資金の半分近くに広がり、かなり焦りが出てきてしまい「このまま一気に割り込まれたら強制ロスカットになってしまう…。それだけは避けたい」と思い口座に資金を概ね倍額ほど入金しました。

恐怖でどうしても損切ることができませんでした…

本来であれば、予想よりも下げていく時点で損切りをしなければいけないのですが、現物投資しかしたことのなかった私にとって強制ロスカットというのは、あまりにも恐怖でどうしても切ることができませんでした。

また、思い返せば最悪の手ではありますが、すぐにでも損失を負ったポジションを助けたいと思い、91円ほどで米ドル/円のBuyポジションを増やすナンピンにも手を出してしまったのです。もちろん、既に持っていたポジションよりもその量は小さく抑えてはいましたが、結果としてこのポジションを持ったことでキズが広がり、ロスカットも近くなってしまいました。

その後もズルズルと米ドル/円相場は下がり続け、年度の後半には精神的な支柱であったも90円を割り込んでしまいました。追加入金を行っていたため、まだ90円の割り込み時は証拠金維持率に余裕がありましたが、既に気持ち的には折れてしまっており、もはや何も考えられず、ただただ建値付近まで戻ってくれることを祈っていました。

現実はそんなに甘くない…

しかし、現実はそんなに甘いものではなく、年末にはロスカットラインであった87円前後に到達し、証拠金を20%だけ残し大半の資産を失ってしまいました。90円を割り込まれていた時点である程度、こうなるだろうと予感していたこともあり、悲しさや悔しさは湧いてきませんでしたが、資金自体を失ったことと脱力感に襲われしばらくの期間、投資からは離れていました。

ですが、それから3年ほど経ってFXトレードを再開し、現在まで何とか続けることができています。今、私がFXを続けていられるのは、上記で述べた痛いロスカットの経験があるからであることは間違いありません。取引スタイルもメインはデイトレードに変えることで、その日のうちに損益を確定させるようにし、別途で保有するスイングトレードのポジションもポジションを持った段階から損切りを設定するようにして損失が広がることを防いでいます。

FXはレバレッジという高いリスクを抱えながらトレードをする投資ですので、現物投資に慣れているという方もはじめる際には十分、気を付けておくことをおすすめします。また、危険を察知する能力は経験を積むことでしか得られないと思いますので、はじめから全力投資することは避け、失っても良い範囲の資金からスタートすることが望ましいと言えます。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ