FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 男性

年齢… 50歳

お持ちのFX口座… GMOクリック証券、M2J

FX口座開設の決め手となった情報源… 比較・ランキングサイト

取引している通貨ペア… 米ドル/円、ドル/ユーロ、豪ドル/円

参考にする指標・分析… 米国の消費者物価指数、失業率

参考にする情報源… 同じようなチャート分析を行っているブロガーの記事

FX経験年数… 2年

やめた理由… とにかく月額収支のトータルで初期投資額を少しでも下回ったら、やめると決意していたため。但し、口座は維持しています。

損失額… 3千円

有名な方々のブログをよんで掴んだ必勝法

実際に取り組む前まで、FXは長期保有して運用するもので、そのためには国際情勢や金融マーケットに関する卓越した分析力が必要なため、自分には無縁なものだと考えていました。

それでも、FXに関心はあったので、ときどきブロガーの方々の運用記事には目を通していました。何度も記事を読み込んでいくうちに、なんとなく「必勝法」のようなものを掴めた気になってしまい、実際にFXを取り組んでみようと考えるようになりました。

その必勝法とは、
・チャート分析を重視し、指標等はあまり気にしない
・チャート分析の方法は1つに絞り、できる限りシンプルにする。
・売買ルールもシンプルにする。
・損小利大なら5勝5敗で十分。トータルの収支で勝ち越せばよい。
こんな感じでした。

ちなみに、採用した分析手法はトレンドラインの相場の状況を確認し、レンジブレイク等動きが確認されたらその方向に乗って利ざやを稼ぐというシンプルな方法でした。

今振り返ってみると、これらの気付きや基本的な投資方法は、実はそれ程間違ってはいなかったと思うのです。事実、しばらくは順調に勝ち越していました。

敗因は、自分で決めたルールを破ったこと

ところが、同じスタイルやルールを長期に渡ってしっかりと堅持し続けることは、とても難しいことだったと痛感しました。

なぜならFXには「波」というものがあるからです。例えば、10連勝したあと、7連敗するなんてことが普通に起こります。10連勝しているときは気分も良いでしょうが、7連敗している心理状態は相当なものです。

負けた、また負けた、またまた負けた… 口座のお金もみるみる内に減っていき、むしろ冷静にいることの方が無理です。そのような状態になると、頭ではあらかじめ決めたルール通りの売買を行うことが大切だとわかっていても、そのルールに自信が持てなくなり、平気でルール違反を犯すことになります。

当然、ルール以外の投資法など、いわば根拠のない博打のような投資法と言えますから、結果が伴うはずもなく、結局資金が底をついてリタイアに追い込まれてしまったのです。

もっとも、私の場合は前半で勝っていたこともあり、トータルではマイナス収支となりましたがその額はわずか3千円。この程度で済んだことは本当に不幸中の幸いでした。

これからFXに取り組もうと考えている方は、どうか、この拙い経験を参考にして欲しいと切に願います。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ