FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 男性

年齢… 47歳

お持ちのFX口座… GMLクリック、FXCMジャパン証券、FXDD、DMM FX、ひまわり証券、マネックスFX

FX口座開設の決め手となった情報源… 企業のホームページ

取引している通貨ペア… 米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ニュージー/円、ユーロ/ドル

参考にする指標・分析… チャート、テクニカル各種

参考にする情報源… 取引画面上に表示される各種ニュース

FX経験年数… 5年

やめた理由… お金がない

損失額… 300万円

株に失敗しFXへ参入

国内株式の信用取引に失敗して退場したあと、新しい刺激を求めてFXに参入したのが5年ほど前のことです。FXの魅力は、短時間でダイナミックに価格が変動することです。株式取引では新興市場の銘柄がごくたまに見せる大きな値動きを、FXなら毎日味わうことができるのです。

FXの勝算は「勝てるスタイル」の確立にアリ

FXをはじめる上でまず考えたのは、株取引の失敗を踏まえ、とにかく「勝てるスタイル」を確立すること。そのために少額での取引を数多くこなしました。いろいろな本を参考にしたこともありますし、ロウソク足をはじめとする各種テクニカルも導入しました。

また、米雇用統計などの指標発表に合わせて、売買をセットしておく方法も試しました。中でも、これはもしかしたら億万長者になれるかもしれない、というトレード法を見つけたこともあります。それは、当時はまだFX取引のシステムが未熟だったことから、売買が少ない時間帯に確実に1pipsを取れる方法があったのです。このときは興奮しました。しかも、まだ当時はレバレッジが400倍までかけられましたので、勝って元手を増やしてさらに次にツッコむことで、20万円だった元手が数日で100万円まで増やすことができました。

あれが自分の人生で一番億万長者に近づいた瞬間でした。お金を稼ぐには、儲かる仕組みを作るのが鉄則だということは、当時からとても意識していましたから、その仕組を手に入れて有頂天でした。

億万長者へのハシゴを外された

ところが、軌道に乗りはじめた翌週、いつもの取引画面のデザインが変わっていました。そのFX口座の取引方法が変更になっていたのです。おそらく私のような手法が抜け道として存在することに対して、手を打たれたのだと思います。

このときは、登りかけた億万長者へのハシゴを外されたような気分になり愕然としました。それ以来、新しいメソッドを確立するために試行錯誤しましたが、残念ながら絶対と呼べるものはないということがわかった程度でした。

ズールートレードに心が踊るも、それも幻想に…

ズールートレードを試したこともあります。これは、他人の取引に乗っかることができる自動取引の一種です。運営は海外サイトで、マルタの口座に入金するものです。取引が上手で勝ち続けている人のトレードに乗っかれるわけですから、負けるはずがない、とズールートレードを発見したときは心が踊りました。

しかし、それが幻想であったことは1~2か月でわかりました。ロスカットが我慢できなかったり、元手の余裕のなさで追証が発生したりと、勝つ人のトレードに乗っても勝てないんですね。

このようにさまざまな体験をしつつも、もしかしたらまだ他に勝つ方法があるのではないか、もっと慎重な取引をすればいいのではないか、など夢を捨てきれず300万円以上損をしてしまいました。今はトレード資金が底をつき、中断していますが、チャートだけは今でも起動させ続けている、という状態です。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ