FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 女性

年齢… 33歳

お持ちのFX口座… 外為オンライン

FX口座開設の決め手となった情報源… 比較・ランキングサイト

取引している通貨ペア… 米ドル/円、ポンド/円、ユーロ/円

参考にする指標・分析… MACD、RSI、一目均衡表

参考にする情報源… FX会社のホームページ

FX経験年数… 5年+継続中

継続している理由… トレード方法を変えたら成果が出てきたから

損失額… 100万円

アドレナリンが体中にみなぎるような興奮

はじめは、完全なスキャルピングでした。博打の丁半ぐらいの気持ちでファンダメンタルや指標などはまったく気にせず、レバレッジを最大限にかけて、今日は下がるかなぁくらいの感覚でトレードしていました。当時は、レバレッジの規制もなく、1000倍近い会社もあり、たった10万ほどで何万ドルも購入できました。

たった数秒でお金がどんどん増えていくときは、アドレナリンが体中にみなぎるような興奮がありました。反対方向に動いても、少し持ちこたえれば転換するだろうと、スキャルピングをやめて、デイトレにしたり、自分に都合の良い方へ流れていきました。

没頭しすぎて寝不足で会社に…

携帯でもトレードできたので、デイトレにして寝た日は、気になって夜中に何度も携帯で確認し、翌日、睡眠不足で会社に出社することが何度もありました。

神経を相当すり減らす割には、1歩進んで3歩下がる… こんな調子で勝率も悪く、オーダーストップにかかることが多くなり、自分なりに考えた方法は、同時にショートとロングをトレードする方法でした。一方に動きはじめたら、どちらかを手じまいし、波に乗った方についていく。これで、思惑とは反対の方向に動いたとしても、どちらもトレードしているので、ほぼプラスマイナスゼロ。精神的にも落ち着いて見ることができました。

忘れることのできない夜…

しかし、大失敗したのは、リーマンショックのあの夜ことです。この失敗は忘れもしません。いつものように、両方のトレードを入れて夜9時10分ぐらいに少し上がったので、今日はドル円上昇と判断し、ショートを手じまい。しかも、ショートで損をしている分を取り返そうと、ロングをそこから買い増しして、ちょっと飲み物でもと席をたったときです。このときしっかりとストップやリミットをかけておけば良かったのですが、あの日は大きな経済指標が出る日でもなかったので、すぐに席に戻るからと気にしませんでした。コーヒーを淹れて、主人と少し会話をして、戻ってきたときのチャートは散々たるものでした。ドル円の歴史的な暴落、ショートを示す真っ赤な時間足が長く伸びていました。130万円あった口座が、20万円に減って強制退場。最初は、現実が受け入れられず、とにかく自分の口座が気になって、何度もトレード結果を確認するが、やっぱり100万円以上の損失を出しています。とても主人に言えませんでした。

今は、この経験から、年120%程度を目標に、2、3日のショートスイングに変更し、なんとか2年連続で目標を達成しています。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ