FXで失敗して…
非常に後悔している  後悔している  どちらでもない  続けたい  まだまだ続けたい

性別… 女性

年齢… 44歳

お持ちのFX口座… ヒロセ通商、JFX、マネーパートナーズ、DMM FX、サイバーエージェントFX、クリック証券

FX口座開設の決め手となった情報源… 企業のホームページ、FXブログ

取引している通貨ペア… 豪ドル/円、米ドル/円、ユーロ/円

参考にする指標・分析… 政策金利の動向とチャート、VIX指数

参考にする情報源… FX会社配信ニュース、元気機関投資家レポート

FX経験年数… 8年+継続中

継続している理由… 年金もあてにできない世代ですし、老後のために

損失額… 1,896万円

日経マネー雑誌を鵜呑みにした結果…

私は、FXを8年もやっているので、失敗の経験は数多くあります。中でも1番大きかった失敗は、2008年リーマンショック時に1,896万円失ったことです。そのときはFXをはじめて1年も経っていない頃で、レバレッジ3倍以下でAUD/JPYでのスワップ狙いの投資をしていました。

その頃読んでいた日経マネー雑誌に、レバレッジ3倍以下は超安心というような記事を鵜呑みにして、入れっぱなしでチャートも見ない日もある位、お気楽投資をしていました。

そんなときにリーマンショックが起こり、あれよあれよという間に評価損益が減って行き、焦りはしたもののレバレッジ3倍だから大丈夫と、ロスカットもせずそのままに…。気が付けば1,896万円が消えていました。そのときは本当にショックでショックで、暫く放心状態が続き、精神的に立ち直るまでにかなり時間が掛かりました。

もう失敗したくない!

それ以降、スワップ狙いの投資スタイルを改め、スイング、デイトレ、スキャルなど色々と挑戦してきました。もう失敗したくないという強い気持ちや自信のなさから、沢山のテクニカルをチャートに表示させてみたり、経済ニュースを読みあさってみたり、FXで成功して居る方達の投資法を次から次と真似してみたりしていました。でも逆にそれに振りまわされている自分に気付いて少しづつ削ぎ落して行きましたが、そのことが分るまで、とても時間を浪費してしまいました。

私の失敗パターン

私の失敗するパターンとして1番多いのが、指標時などに指そうと思った値で躊躇してさせなかった場合、次のチャンスの波が来るまで待てず、いけないと思いつつチャートを無視して後追いして乗っかってしまうことです。そういうときは必ずやられます。また、利が乗っているときに淡々と利益確定すれば良いものを、あと5pip、あと10pipと欲張ったがために、逆に利益を少なくさせてしまう失敗パターンが多いです。

冷静に淡々とトレードできるときは良いのですが、負けが続いたりするとついカーっと熱くなってしまい、ムダ指しが多くなり、失敗してしまう癖をもっと修正しなければと思っています

いくら失敗してもやめられない…

最近の失敗経験は、システム設定が初期化状態になっているのを忘れて、両建てのつもりが決済になってしまい12万円程負けてしまったことや、2万通貨だけナンピン買いするつもりが、20万通貨買ってしまったり、指値注文を入れていたつもりが入っておらず、絶好の買い場チャンスを逃してしまったり… と、こういう初歩的なミスをすると本当に凹みます。

他にもまだ色々な失敗経験がありますが、なんとかこの世界で生き残って、死ぬまで現役で税金を納められる人になりたいです。

FX会社の選び方

テレビCMでもお馴染み!楽しく続けるFX会社

お得なキャンペーンと楽しいイベントが盛りだくさん
ヒロセ通商 LIONFX

業界最多クラスの50種類の通貨ペアに対応しているので、FX上級者や外貨預金代わりの長期トレーダーには必須のFX口座となっています。

低コスト、高スワップ、通貨ペア対応、充実の情報提供サービス、専用のスマホアプリ完備など、非の打ち所がありません。

さらに、資金の少ないFX初心者に嬉しい1000通貨からの小規模取引に対応しているので、当サイトが推奨する「レバレッジワン活用」に最も適したFX会社でもあります。

新規口座開設のキャッシュバックだけではなく、取引高がぞろ目になると豪華な食品がもらえたり、賞金がかかったトレードバトルなど、お得なキャンペーンや楽しいイベントがここまで盛りだくさんなFX会社は他にはありません。

いま最も勢いのあるFX会社のひとつです。


詳しくはこちらをクリック!
>>ヒロセ通商 LIONFX 公式ページ